2月22日から24日まで宮城野区文化センターで開催されたイベント内にて、3.11オモイデアーカイブさんの企画「見る、聴く、話す。それぞれの3.11」に協力という形で海辺の図書館も参加させていただきました。
会場内のスペースには、海辺の写真展特別編として、豊さんの撮影した写真を展示。豊さんのアイディアと、それを大沢さんがサポートしていただいたおかげで、深沼の海辺をそのまま持ってきた感じの素晴らしい展示になりました。
また、3日目には、大沢さんが聴き役となり豊さんとの2時間トーク。そして、たけぴと私のやかんトークの場もいただき、楽しいひとときを過ごすことができました。
お声がけいただいた3.11オモイデアーカイブの正実さん、海辺の図書館にまでお越しいただきお手伝いいただいた小林さん、ありがとうございました。
お忙しい中、丁寧で細やかに写真展の準備をやっていただいた上に、無茶振りトークまで対応していただいた大沢さん、ありがとうございました。
そして、会場にお越しいただいた皆さま、応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

写真提供:3.11オモイデアーカイブ 小林様