海辺の図書館

荒浜フューチャーセンター

Month: 9月 2017

【イベントご案内】育自のための小さな魔法in荒浜

いつの日か荒浜で開催したい。
そんな想いが形になります。

人と人とがつながる場所 〜 荒浜 〜

老若男女問わずみんなに体験してほしいほっこりとした時間です。

育児ではなく、「育自」です。
自分を育む時間を体験してみませんか?

NPO法人 育自の魔法が開催しているこのワークショップは10年前に生まれ、日本全国で5000名を超すかたにご参加頂きました。「育自」とは自分を大事にすること、自分を育むことです。自分の人生を話し、相手の人生を聴くことで満足した充実した気持ちになります。自分自身を深く見つめる機会にもなります。

育自のための小さな魔法 Part1 ~自分の人生を語る~

日 時  : 9月24日(日)13:00~15:00
場 所  : 里海荒浜ロッジ
仙台市若林区荒浜字中丁27
参加費  : 無料(寄付お気持ちをお願いします)
定 員  : 20名
託 児  : なし
申し込み先 http://kokucheese.com/event/index/482076/
11月19日(日)には、荒浜で育自のための小さな魔法パート2 を予定しております。

主催 海辺の図書館
育自の魔法 仙台チーム

問合せ先
育自の魔法 仙台チーム たけぴ(深田 丈史)
Eーmail : ikuji.sendai@gmail.com
Phone  : 090-5832-6861
website : www.ikujinomahou.jp

【ご報告】第3回 海辺のウクレレin荒浜

9月16日(土)仙台市荒浜で「海辺のウクレレ」が開催されました。
今回はステージを防潮堤の階段を折りたところの砂浜に作り
海辺の能楽”、“海辺の写真展”に次ぐ、砂浜でのイベント開催となりました。
第一部はウクレレ体験会が行われました。
体験会ではウクレレの持ち方、弦の押さえ方を説明された後、デイジー☆どぶゆきさんのから「皆さんこれだけで4曲歌えます!!」と弾き方を習い皆さん実際に4曲を歌いながら弾いてみていました。
(え?本当に!?と思われた方は、ぜひ来年確かめに来てください!!(笑))
 
 
第二部ではデイジー☆どぶゆきさん、ウクレレプレーヤーのあんぱんさんなどによる演奏が行われました。
室内では波の音を入れたりするそうですが、今回はリアルな波の音がする中での演奏はとても楽しそうでした。
砂浜にウクレレの音色と歌声が美しく響いていました。
風もあり、曇り空で少し肌寒い中にも関わらず第一部、第二部を合わせると40名近くの方に参加いただきました。
会場にいた全ての皆様、応援していただいた皆様、本当にありがとうございます。

【イベントご案内】第3回 海辺のウクレレ in 荒浜

今年も「海辺のウクレレ」開催します。

昨年7月延べ40名もの方にご参加いただいき大人気だった企画「海辺のウクレレ」が9月16日に開催されます!!

ウクレレ体験とミニライブで今年も荒浜にウクレレの音色が響き渡ります。

ぜひお誘い合せの上、ご参加ください。

 

◇第3回 海辺のウクレレ おらくにおでんせ in 荒浜◇
~ 体験しよう & 演奏を聴こう ~

日時  2017年9月16日(土)11:00~
場所  元 深沼海水浴場(雨天の場合はロッジ内で行います)
参加費 無料
申込み 不要
概要
第1部 ウクレレ体験会 11:00~
参加費無料・先着20名様まで
初めてウクレレに触れるかたでも楽しく体験できます。
みんなでワイワイ楽しみましょう!

第2部 ウクレレ演奏会 11:45~
出演:デイジー☆どぶゆき 他

出演 デイジー☆どぶゆき
ウクレレ・シンガーソングライター/ウクレレ・インストラクター。2007年、全国規模のコンペティション~ジ・ウクレレコンテストに於いてグランプリを受賞。
舞台で鍛え上げられてきた歌唱力と弾き語り演奏による独自のスタイル、ブルースをベースにした唄ごころ溢れるウクレレ演奏は、もはや他の追随を許さない。
代表曲レレ・ハッピーディは多くのウクレレ愛好家の愛唱歌となり、親しまれている。東日本大震災以降、ご縁をいただいた岩手県宮古市を中心に、音楽やウクレレを通じて心の交流活動を続けている。2017.8月、通算8作目となる、東北での活動から生まれた楽曲で綴った最新ソロアルバム「オモエサンライズ~きみを想えば朝日の中に~」発表。

主催:海辺の図書館
協力:荒浜再生を願う会
(一社)ウクレレサポート協会

問合せ
海辺の図書館 たけぴ
メール fukadat1@gmail.com
TEL  090-5832-6861

© 2017 海辺の図書館

Theme by Anders NorenUp ↑