2017年3月11日(土)

小雪が舞う朝でしたが、上演時間の14時50分頃になると、青空も見え、心配していた強風も治まり、真っ白な砂浜とキラキラ光る太平洋を背景に「羽衣」を演じていただきました。観客席となった防波堤の階段はほぼ満杯となり、延べ300名超の方々にご覧いただきました。こうした取り組みを通して、少しでも荒浜に人びとが集まり、新たな賑わいが生まれることを願っています。

17212197_1394601863947738_1634638908590108674_o

撮影:茅原田 哲郎