2017年3月18日(土)、山からの風が強かったものの、晴天に恵まれ、約120名の生徒さんが9時から16時まで、荒浜での時間を過ごしていただきました。

海岸清掃のテーマは「砂浜で宝探し〜海からの贈り物を見つけよう!〜」。ただ単にゴミ拾いをするだけでなく、ガラス、貝殻、流木、大きな石の他、これはいい!と思うもの(=宝物)を見つけてもらいました。

生徒の皆さんの真摯な眼差しや、笑顔が最高の励みになりました。ありがとうございました。

SONY DSC

防潮堤工事によって石だらけになってしまった砂浜が蘇ろうとしています。

許可をいただいて掲載しております。

海辺の図書館敷地内の草取りの後、黄色いハンカチにメッセージを書いていただきました。※許可をいただいて掲載しております。

仙台市災害ボランティアセンターのウェブサイトに掲載されました。
タイトル:甲府東高校にみなさんが荒浜にいらしてくれました【3/28配信】