今日は母の日。荒浜再生を願う会が毎月第二日曜日に開催しているイベント、アラハマ・リボーンが513日(日)に開催されました。

 

黙祷の後、貴田さんからご挨拶がありました。

  

また本日より今年度の3.11オモイデツアーも始まり、オモイデツアーのメンバーからは荒浜のお母さん方に、『いつもありがとうございます』と感謝の花束が渡されました。

 

 

  

常連で参加されている皆さまのご紹介は今回から挙手制になりました。

また初参加の大学生ボランティアも加わり、大人数で行う久しぶりの図書館体操で身体を動かした後は海岸清掃へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロッジではお振る舞いの準備が行われ、海岸清掃から戻ってくる人を迎えます。

 

 

 

 

お昼ご飯の後は、3.11オモイデツアーの始まり。

 

海辺の図書館の館長は荒蝦夷の土方さんや皆さまと荒浜小学校へ。

 

 

 

この日はスキムボーダーの皆さまが全国一斉ビーチクリーン開催という事で、東北チームは、アラハマ・リボーンの前の時間に、深沼海岸をビーチクリーンの活動をされていた事をFacebookで知りました。
荒浜が大好きな方やボランティアで訪れる方の手でとても大切にされている場所なのだと、活動を知る事で改めて思います。

来月のアラハマ・リボーンは610日(日)です。

*******
【里海荒浜ロッジ 催し】
5/20
 お茶っこ
6/ 9
 お茶っこ
6/10
 アラハマ・リボーン