3月20日(火)、先日の日曜日にLIVE+RALLY PARK. マルシェエリアにてブース出店を果たした“チーム荒浜”の平日ターンでした。

この日は建物内でYaginuma Local Resources の柳沼さんと、香川さんによる荒浜ハーバリウム製作体験WSも開催されました。

 

ブースは、よく荒浜を訪れて一緒にイベントを行うメンバーが仕事の合間に訪れたり、立ち会いメンバーを訪ねてくる方々がいらっしゃったり、なんと、お散歩で訪れた園児のお客様に“ゆたカニさん”(カニの帽子を被った豊さん)が大人気だったりと、今日も賑やかで笑顔が溢れていました。

 

 

荒浜ハーバリウム製作体験WSは、開始前からお客様がいらっしゃり、時間になると席が埋まるほどの人気ぶり。砂や貝、お花や草などを容器にいれるものを選んで、いざ製作に取り掛かると、参加者の皆さまは夢中になって世界でたった1つのハーバリウム作りを楽しんでいました。

 

 

カップルやご夫婦で参加され一緒に作られたり、友人と作品を見せあったり、お隣の方とお話をしながら作ったり、お昼時間を利用して参加されたりと、様々ななかで出来上がった作品がどれも素敵で、“どうでしたか?”とお聞きすると「楽しかったです!!」と皆さま、いい笑顔で話されていました。

 

 

15時を過ぎたころ、出店者のインタビューが始まり、今回リーダーを務めた三浦忠士さんが“チーム荒浜”ブースの見どころを紹介。ハーバリウム、アラハマブレンドコーヒーの紹介に続き、インタビューをしていた企画発起人の本郷紘一さんが、“やかんポストカード”にコメントする場面もあり、ここでも“やかん”が「なぜ!?」を引き出していました。

 

 

出店2日間、本当に沢山のメンバーと沢山のお客様と、応援してくださった皆さまと作り上げた“チーム荒浜”ブース。沢山の笑顔と笑いと思い出をありがとうございます!!
これからの展開を楽しみに、また荒浜でお会いしましょう。

4月8日(日)のアラハマ・リボーンでお待ちしています。